津軽塗の販売店・通信販売|有限会社イシオカ工芸 有限会社イシオカ工芸では津軽塗の卸売販売・展示販売・イベント販売・通信販売・修理など専門店として皆様のあらゆるご要望にお応えしております。津軽塗は青森県弘前市を中心とした地域に約300年以上受け継がれている漆器で、青森県唯一の伝統工芸品に認定されています。弊社はその津軽塗を中心に青森県産の民工芸品の販売もしております。

#tohokuru vol.2 が6月12日より開催されます!

東北の催事・お祭り中止によって行き渡らなくなってしまった伝統工芸品やお土産品を予約販売するプロジェクト

 

tohokuru vol.2

 

青森県八戸市に本社を構える「株式会社金入」さんの「東北スタンダード http://tohokuru-standard.jp」という活動を中心に東北6県の伝統工芸を発信しています。

 

新型コロナウィルスによる東北への観光減少・ものづくり業界への打撃を受けて立ち上げた新サービス「#tohokuru」は東北の作り手100社の品々を掲載し、1ヶ月に一度、10日間のカートオープン期間中にお客様からの「予約注文」を受け付け。約1ヶ月後に商品をお届けする、新しい形のオンライン催事となります。

 

東日本大震災から10年が経とうとしている今、東北にお客様を招こうと真摯にものづくりを続けてきた産地が、今回の事態によって急速に落ち込みを見せております。個人や家族経営の作り手が多いこの業界で、一つでも多くの「東北らしい手の仕事」を未来に残すべく立ち上げたプロジェクトです。

 

ご予約期間

 

ご予約受付  :2020年6月12日(金)~6月21日(日)

商品ご発送期間:2020年7月13日(月)~7月17日(金)

 

有限会社イシオカ工芸も参加しております!

 

今回は弊社オリジナル商品である、「迷彩塗 お箸・箸置きセット」各種と可愛らしい箱型弁当箱「はこべん」を掲載頂いております。

ぜひこの機会にお買い求め下さいませ。

 

詳細はこちら

 

 

津軽塗の販売店・通信販売|有限会社イシオカ工芸

津軽塗の販売店・通信販売|有限会社イシオカ工芸

有限会社イシオカ工芸では津軽塗の卸売販売・展示販売・イベント販売・
通信販売・修理など専門店として皆様のあらゆるご要望にお応えしております。
津軽塗は青森県弘前市を中心とした地域に約300年以上受け継がれている漆器で、
青森県唯一の伝統工芸品に認定されています。
弊社はその津軽塗を中心に青森県産の民工芸品の販売もしております。

屋号 有限会社イシオカ工芸
住所 〒036-8052
青森県弘前市堅田2-7-5
営業時間 9:00~18:00
定休日:土・日・祝
代表者名 石岡 幸枝 (イシオカ ユキエ)
E-mail info@ishiokakougei.com

コメントは受け付けていません。

特集

津軽塗の販売店・通信販売|有限会社イシオカ工芸 有限会社イシオカ工芸では津軽塗の卸売販売・展示販売・イベント販売・通信販売・修理など専門店として皆様のあらゆるご要望にお応えしております。津軽塗は青森県弘前市を中心とした地域に約300年以上受け継がれている漆器で、青森県唯一の伝統工芸品に認定されています。弊社はその津軽塗を中心に青森県産の民工芸品の販売もしております。

〒036-8052 青森県弘前市堅田2-7-5

0172-34-6222

0172-34-6224

9:00〜18:00 定休日:土・日・祝